• 売却の流れ – 売主のミカタ

    売却の流れ

    このページでは、不動産売却の流れについてお伝えします。

    売却案件は、全て責任者の大橋が対応致します。

    不動産の売買では、担当者のスキルが結果に大きくかかわってきます。

    なぜなら、不動産を高く売るためには、不動産の知識だけではなく、会計・法務・人的ネットワークなど、多くのスキルをうまく使う必要があるからです。

    担当者によって、抱く印象も大きく変わってきますよね。

    だからこそ、当社では、全案件を運営責任者の大橋が責任をもってしっかりと対応させていただきます。

    私のプロフィールはこちらを参考にして下さい。

    プロフィールページをご覧いただき、ありがとうございます。 不動産高値売却レシピの運営責任者を務めている大橋亮太と言います。 この場をお借りして私がどういった人間なのか、お伝えし

    まずは、このサイトの記事ををお読みください

    このサイトでは、不動産を高く売るための考え方をすべて公開しています。

    極端な話、このサイトに書かれている記事をしっかりと読めば、当社を使わずとも不動産を高く売ることができるでしょう。

    ただ、日々忙しく、一度の不動産の取引のために時間をかけて勉強するのも馬鹿らしい。そのお気持ちも良く分かります。

    そのような方は、この記事だけでも読んでいただけると嬉しいです。

    不動産売却、仲介のイメージ
    あなたは、不動産売却で「飛んで火にいる夏の虫」になっているかもしれません。 突然ですが、「飛んで火に入る夏の虫」という言葉をご存知でしょうか? 「飛んで火に入る夏の虫」とい

    不動産を高く売る上で必要なエッセンスを学ぶことができるでしょう。

    その上で、必要に応じて当社を使って下さい。

    匿名でも構いません。相談フォームからご連絡下さい

    どの仲介会社にするか決めていないけど、取りあえず話を聞いてみたいという方や、売却のお願いをしたい方など、疑問に思ったことがあれば相談フォームからお気軽にご連絡下さい。

    まだ個人情報を出したくない方もいらっしゃるかと思います。

    その場合は、もちろん情報を伏せた上で(匿名で)ご相談していただいて構いません。

    個人情報が載らないのであれば、あなたのリスクは全くありません。

    お気軽にご相談いただければと思います。ご連絡お待ちしております。

    納得いくまでご質問にお答え致します

    ご相談フォームに連絡いただいた内容をもとに、会話を進めていきます。

    やり取りを進める方法は、電話・メール・skypeなど、どんな媒体経由でも大丈夫です。

    売却の検討段階に至った場合、物件の評価と戦略を策定します

    事前のやり取りを通じ、実際に売却の検討をされている物件の評価や売却戦略を聞きたいということになった場合、売却の戦略策定を行います。

    一度は会った上でお話した方が良いと思いますが、事務所への訪問に抵抗がある方は、訪問せずに私の方で売却戦略を策定することも可能です。

    この段階では、媒介契約などは一切交わしておりませんので、どのタイミングでも依頼を取り下げることができます。

    売却活動を進める場合は、一般媒介契約を締結します

    売却戦略を共有した上で、売却活動を進めるというご意向の場合、一般媒介契約を締結させていただきます。

    契約の内容や、料金・サービス内容について詳しく知りたい方は、料金・サービスのご案内をご覧ください。

    弊社では、最短一ヶ月から契約期間を設定することが可能です。

    既に他の仲介会社と媒介契約を結んでいる場合なども、お気軽にご相談下さい。

    売却戦略に基づいた図面・資料を作成します

    高く売るという戦略に基づき、図面を作成します。

    図面の公開前には、依頼主様にしっかりと確認を取りますのでご安心下さい。

    図面を公開し、問い合わせに順次対応致します

    最も高く売却するために、客付け会社との折衝を行ってまいります。

    週に一度、メールにて反響状況をご報告します

    週に一度、反響状況についてお伝えします。小さい反響でもしっかりとご報告致します。

    売却の期限がきた場合、継続されるかどうかを決定して下さい

    まずはお試しで売却活動をしたい。という方もいらっしゃるかと思います。

    その結果、私が行う売却活動に満足されなかった場合は、お気軽にその旨ご連絡下さい。

    引き続き継続して売却活動を進める考えであれば、継続して売却活動を進めていきます。