• 購入の流れ – 不動産投資プロ

    購入の流れ

    このページでは、不動産購入の流れについてお伝えします。

    1. お問い合わせフォームよりご連絡下さい。

    まずはこちらのフォームよりお気軽にご連絡下さい。個別面談又はお電話でのご相談日時を決定させて頂きます。

    御面談は原則として当社(京都市)で行わせて頂きますが、近畿圏内であればお近くの最寄駅までお伺いさせて頂きます。(喫茶店等でのご面談になります。)お住いのエリアが近畿圏外の場合はご相談下さい。

    2. 収益物件のご提案をさせて頂きます。

    お話を聞かせて頂いた上で収益物件のご提案を行わせて頂きます。

    弊社が価格・地価・収益面を全て検討した物件のみご提案させて頂きますので必ずあなたの資産形成のお役に立てると思います。(物件の資料をお渡しします。)

    3. ご検討

    御希望の場合は日時を決定しご興味をお持ち頂いた物件までご同行させて頂きます。(賃貸中の物件の場合は中に入れないケースもあります。)

    その後、ご納得頂けるまでご検討下さい。弊社よりご購入を迫ることは絶対にありませんのでゆっくりご検討下さい。

    もちろんご質問等ございましたら仰って下さい。

    御検討の結果、ご購入を見送られる場合はここで終了となります。

    4. 不動産購入申込書をご提出下さい。

    御検討の結果、物件をご購入頂く場合は物件の御案内と一緒にお渡しさせて頂いた「不動産購入申込書」を弊社までご提出下さい。

    そして購入方法もご記入下さい。

    条件がまとまり次第、次のステップに進みます。

    (弊社からの金融機関の御紹介をご希望の場合は次の「5」に進みます。

    現金一括購入や金融機関の御紹介が不要な場合は「6」に進みます。)

    5. 金融機関の決定・仮審査

    金融機関の決定を行います。また金融機関の仮審査が行われますので弊社よりご指定させて頂いた書類をご提出下さい。

    6. 重要事項説明書・売買契約書の作成

    重要事項説明書と売買契約書の作成を行います。金融機関の融資を受ける場合はローン特約付きの売買契約書を作成することが一般的です。また手付金もここで支払って頂きます。

    7. 金融機関の本審査

    売買契約書を持参し本審査へと進みます。本審査が通過すれば晴れて物件の購入となります。

    8. 決済・登記

    決済で購入が完了となります。そして所有権の移転登記と抵当権設定登記を行います。(司法書士は弊社でご案内致します。)