• 必ず読んで欲しい3つの記事

    不動産を高値で売却し、手残り額を増やすために必ずおさえるべき2つのポイント

    不動産の両手仲介がどれだけ異常か、具体例と共に徹底解説します。

    不動産を高く売る最高のタイミングをお伝えします

    新着記事一覧

    悩む人
    【積算価格を重視している人へ】積算を忘れなければ、不動産投資では成功できません。

    2018/08/20

    このページを読まれているあなたは、不動産会社の営業マンから「高積算ですよ!」というアピールを受けたことが一度はあるのではないでしょうか? 「積算が高い物件」と聞くと、なんとなく良い物件ではないかと思ってしまいますよね。 […]

    地方の不動産
    築30年超の地方RCを持っている人が取るべき3つの選択肢

    2018/08/10

    スルガ銀行によるかぼちゃの馬車問題で、収益物件への融資は非常に厳しくなりました。 売り抜こうにも売り抜けない。さらに、築年数が古くなることにより、借り主も見つけづらい。こんな厳しい状況になっていないでしょうか? そこで今 […]

    ワンルーム分譲マンションのイメージ
    【業者に騙されてませんか!?】新築ワンルームに節税効果はありません!その実態を分かりやすく解説。

    2018/08/05

    不動産会社から営業の電話がかかってきた。 電話口では「節税対策ができます。納めた税金が返ってきます。」と営業マンが言っている。 かなり怪しいけど、税金が返ってくるのは嬉しい。ちょっと話を聞いてみようかな。 あなたも、この […]

    金利のイメージ
    【実践者が語ります】スルガ銀行への正しい金利交渉のやり方をこっそり紹介

    2018/08/01

    不動産投資における雄、スルガ銀行。 そのスピード感ある融資を強みとして、どんどん貸出残高を伸ばしています。 しかし、その分金利が高いのが特徴。基本的に4.5%ですので、賃貸経営を圧迫することもしばしば。 賃貸経営を順調に […]

    裁判のイメージ
    償却敷金を取りかえせ!少額訴訟で償却敷金の返還請求をしました(裁判開始~和解まで)

    2018/07/01

    この記事は、以下の記事の続きです。 時系列でお伝えしていますので、こちらの記事から読むと流れが良く分かりますよ! https://realestate-column.com/litigation-lease-deposi […]