• 【無料プレゼントのご案内】

    手にプレゼントを持つ女性

    不動産は「ご縁」が非常に大切と言われています。

    これは、まだまだ悪い会社が多いということを意味していると言えるかもしれません。

    不動産業界では、まだまだ正しい知識が広がっているとは言えず、不動産の取引を通じて後悔をしてしまう方が後を絶ちません。

    不動産に関する正しい情報をインプットしてほしい。という思いと、こうして「ワンルーム投資スクール」に訪れていただいたことへの感謝の気持ちとして、ささやかながらプレゼントを用意しました。

    プレゼントは、以下の5つです。

    1. 40歳・年収500万円台から始めるワンルームマンション投資(動画)
    2. あなたの不動産を高値で売る方法(90分の動画)
    3. 不動産の収支計算ソフト(簡易版)
    4. 相続税計算シート
    5. 固定資産税計算シート

    以下にお名前とアドレスを記入の上、是非ともプレゼントをお受け取り下さい。

    お名前とアドレスを入力して、プレゼントをお受け取り下さい。

    プライバシーポリシーはこちら

    1.「40歳・年収500万円台から始めるワンルームマンション投資」(動画)

    不動産投資専門FP(鈴木聖太)がワンルームマンション投資で資産形成に成功する方法についてまとめたセミナー形式の動画になります。

    当セミナー動画をご視聴頂くことで以下の内容が分かるようになります。

    1. ワンルームマンション投資の始め方
    2. ワンルームマンション投資の正しい「買い方」と「運用方法」
    3. ワンルームマンション投資で失敗する原因
    4. 今買うべきエリア
    5. 地価についての考え方

     

    また上記の動画の最後に別の無料プレゼントもご用意させて頂きました。是非とも当動画セミナーをご視聴頂き最後のスライドに記載した方法で別の無料プレゼントもお受け取り下さい。

     

    2.あなたの不動産を高値で売る方法(90分の動画)

    不動産投資のプロが、物件を高値で売却する方法を動画にまとめました。

    その内容について、簡単にご紹介しますね。

    • いきなり大手の仲介会社に行くのが間違っている理由
    • 仲介会社をコントロールする方法
    • 高値で売るために身につけなければいけないこと
    • 不動産の売却価格はこうやって決まる!
    • 高値で実際に売却した実例
    • 高値で売却するために知っておくべき重要ポイント3つ

    このノウハウを知っている人と、知っていない人では、最終的な手残り額が数十万円は簡単に変わってくるでしょう。

    浮いた50万円であなたは何をしますか?

    事前の準備が鍵を握る不動産の売却。このタイミングで動画を見ておくことを強くお勧めします。

     

    ここで、第一部の動画(約30分)を公開します。

    ぜひご覧下さい。

     

    3.不動産収支シミュレーター(簡易版)

    現在までに500本以上を売り上げている不動産の収支計算ソフトです。今回は一部グラフの表示を減らした簡易版をプレゼントさせていただきます。

    グラフのイメージは以下を参考にしていただければと思います。

    不動産投資収支シミュレーター画像

    このソフトを活用することにより、以下のことが可能となります。

    • 金利や借入期間といった条件を変えてシミュレーションをすることができます
    • 購入を検討している不動産の積算価格と収益価格がわかります
    • どのタイミングで売却価格が残債を上回るのかがわかります
    • 売却時にキャッシュが残るかどうかが一目でわかります

    4.相続額計算シート

    どういった相続税対策を行うと、どれほどの節税効果があるのか、エクセルのグラフにまとめさせていただきました。

    シートのイメージは以下を参考にしていただければと思います。

    相続対策画像

    このシートを活用いただくことで以下のことが可能となります。

    • 相続対策の概要が分かるようになります
    • どの対策が有効なのかが一目で分かります
    • 対策前と対策後の節税効果が一目で分かります
    • 必要性が高い対策と高くない対策を整理することができます

    5.固定資産税評価シート

    実際に市役所が作成した、固定資産税の評価額が記載された書類をお渡しします。不動産を持っている方は、固定資産税評価額を見直すことによって税金が戻ってくるかもしれません。

    市役所がどうやって評価をしているか知りたい方は、ぜひともこのシートをダウンロードして下さい。

    固定資産税評価シート

    以下のフォームにお名前とアドレスを入力の上、プレゼントをお受け取り下さい。

    プライバシーポリシーはこちら