airbnbでの鍵の受け渡し方法6つを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
砂浜と鍵

Airbnbの運用を開始したが、日中は忙しいので鍵の受け渡しを簡単にしたいけど、どういった方法が良いのか分からない。

Airbnbは副業で行う方も多いため、こういったことを考えている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、Airbnbで鍵を受け渡す具体的な方法についてお伝えさせていただきます。

1. 鍵の受け渡しに関するAirbnbの公式見解は?

まず、鍵の受け渡しについてAirbnbがどういった見解を出しているのかという点について確認していきましょう。

結論としては、Airbnbでは鍵の受け渡しに関して何らルールを設定していません。あくまでもホストとゲストの間で取り決めるというスタンスです。

また、ホストが部屋のリスティング(Airbnbに部屋の情報を掲載すること)を行う際にも鍵について記載する欄はありません。

2. 鍵の具体的な受け渡し方法を紹介

鍵の受け渡しが自由であることから、実際の受け渡し方法は様々な方法が考えられます。ここから早速鍵の具体的な受け渡し方法についてご紹介させていただきます。

2-1. 直接渡す

一番安全で確実な方法が鍵をゲストに直接渡すやり方です。

特に1部屋丸ごとではなく、家の中の1室を貸し出す場合などは、自宅にゲストがきたタイミングで直接相手を確認の上鍵を渡すことがきますので、安全でさらに効率が良い方法です。

ただし、Airbnbの専業ホストを行っている方がほとんどいないことを考えると、これはあまり現実的な方法ではありません。

また、ゲストが当初の時間通りに到着することもまれですので、家で予想以上に待たされてしまったということも起こりかねません。

2-2. 管理人から渡してもらう

次に、マンションの管理人経由で鍵を渡して貰うという方法が考えられます。

この方法のメリットは管理人とゲストの間に面識ができることです。ゲストの身なりなどがあやしければ、いち早く管理人から連絡を受けることもできます。

一方、分譲マンションにおいても管理人が常駐することは少ないこと、そして上述の通りゲストの到着時間は全く読めないので、これもあまり現実的とは言えません。

2-3. 集合ポストに入れる

直接渡すことができない場合、次に考えられる鍵の受け渡し方法は玄関の集合ポストに鍵を入れるという方法です。

この方法であれば、何時であってもゲストは鍵を受け取ることができますので、非常に利便性が高い受け渡し方法ということができます。

ただし、この方法ではゲストがどういった人か確認することができません。

また、集合ポストを開けることができる場所がエントランスのオートロックの外の場合も使えませんので注意しましょう。

さらに、金庫のようにダイヤルを回しながら鍵を空ける行為になれていないゲストの場合、うまくポストを開けることができない可能性もありますので、画像による説明を加えるなど、ゲストが簡単にポストの鍵を開けられるようにしましょう。

説明画像のイメージにつきましては、以下をご参照いただければと思います。

玄関ポスト、鍵の開け方

2-4. Wifi機器を設置する

今ネットではWifi等の無線機器を使って鍵を開けるサービスが次々と出てきています。

この方法をうまく活用することができれば、ゲスト毎に日替わりでアカウントを付与することにより、安全に鍵の開閉することができる権限を設定することができるというメリットがあります。

他方、無線機器を使用する以上、機器にトラブルが生じるとゲストが鍵を開けることができないという事態が発生してしまいます。

長旅で疲れており、大きな荷物も持っている中で部屋を開けることができないとなると、以後運用を進める上での信用問題にもなりかねませんので、設置にあたっては細心の注意が必要です。

Wifi機器と合わせ、最悪の場合は玄関ポストから鍵を取ることができるようにするなど、バックアップ策をしっかりと練った上で利用するようにしましょう。

2-5. 番号式の鍵に変える

鍵ではなく、番号で開けるドアに変更することによって、物理的な鍵の受け渡しを止めるという方法もあります。

鍵がなくなることもなく、更にゲストの入れ替えのたびに番号を変更することができますので、非常に効率的で安全な方法です。

一方、ドアの鍵の変更は基本的にその部屋の持ち主の許可が必要です。許可を得ることができなければ変更することができませんので、注意するようにしましょう。

番号式の鍵のイメージを以下に記載させていただきますのでご参照いただければと思います。

番号式の鍵

出典:楽天市場

2-6. 鍵をかけない

かなりリスクがある方法ですが、鍵をかけないで開けておくという方法もあります。

ただし、マンションのエントランスにオートロックがある場合は結局鍵の受け渡しが必要になること、そしてドアを開けっぱなしにしておくことは窃盗等のリスクがあるため、おすすめはできません。

3. 現実性を考えた上で取り得る対策

上記の通り、鍵の受け渡し方法は複数ありますが、Airbnbのホストの方がほとんど副業としてAirbnbを行っていると考えられる以上、現実的な鍵の受け渡し方法は玄関ポストに鍵を入れて置き、番号をホストに伝えるという形になると思います。

また、基本的には無線機器で鍵の受け渡しを行いつつも、無線機器が故障した場合に備えて玄関ポストに鍵を入れておくという方法も有効だと思います。

4. 最後に

鍵の受け渡しにおいて重要なのは、安全性を担保するということと、ゲストにとっての利便性を確保するということです。

この2つは相反することが多いのですが、物理的な制約等も踏まえて鍵の受け渡し方法を決定していくようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*