• 高く売れる理由 – 不動産投資プロ

    高く売れる理由

    当社では不動産を高く売れる。と言っても本当なのか怪しい!と思われるかもしれません。

    そこで、ここであなたの不動産を高く売ることができる理由について、詳しくお伝え致します。

    買主側には付きません。つまり、情報の抱え込みを一切しません。

    不動産売却における一番の問題は、不動産会社による情報の抱え込みです。

    この抱え込みがなければ、不動産を高く売却することができるのです。

    買手に合わせた資料を作ることができます。

    運営責任者の大橋は数多くの不動産の売却を手がけてきており、どの不動産であればどういった人が高く買うのかということを熟知しています。

    買主候補に合わせた資料を作るのは当たり前のことですが、一般的な不動産会社は決められたフォーマットに従った図面の作成をしている場合がほとんどです。

    買手に合わせた資料を作るからこそ、高い金額で不動産を売ることができる可能性が高まるのです。

    それ以外にも、こんな強みがあります。

    基本的には、上記にあげた2つの戦略を実行することによって、不動産を高く売ることができる可能性が高まります。

    ただ、1円でも高く売るために、当社では更にこのような強みを持ち合わせています。

    買主側の仲介と折衝できます。

    運営責任者は、総合商社の船舶部門で海外のお客様と喧々諤々の議論を繰り返してきました。

    文化や背景が異なるお客様との交渉を通じ、常に相手のメリットを考えながら自社の利益を最大化する方法について考え、実行してきました。

    そのときの経験が仲介会社との折衝でも生きています。

    会計・税務の知識を活用できます。

    買主に合った提案をするためには、知識があればあるほどよいです。

    買主の収益に直結する会計・税務の知識があればなおさら。

    知識があるからこそ、しっかりと具体的な提案が入った資料を作ることができるのです。

    業界でのネットワークがあります。

    不動産業界では、信頼できる会社とのネットワークが非常に大切です。

    少しでもモラルに反する行動をすると、すぐに追い出されてしまうのです。

    当社では、少しずつ積み上げてきた同業者との信頼関係があります。

    高値での売却においては、このネットワークを最大限に活用していきます。

    当社での売却事例をぜひご覧下さい。

    実際に当社がどのような形で売却活動をしていたのかを確認いただくのが最も早いかもしれません。

    ぜひともこちらのリンクから、当社での売却事例をご確認下さい。

    弊社で実際に売却の仲介を行った案件のご紹介です。 この事例をみていただくと、弊社がどういったことを意識しながら売却活動をしているのか、ご理解いただけるかと思います。 対象の不動
    弊社で実際に売却の仲介を行った案件のご紹介です。 対象の不動産をご紹介 売却の依頼を受けた不動産の簡単な概要を紹介します。 対象となる不動産は、東京都文京区、最寄り駅から徒歩